「マタニティフォト」は写真館ではなく出張撮影がおすすめ!

 

マタニティフォト

「マタニティフォトをリラックスできる自宅で撮りたい!」
「写真館じゃなくて、自然な写真を生まれてくる赤ちゃんに残したい」
「将来大きくなった子供に見せてあげたい」

というママさんが多いのではないでしょうか。
そうですよね、やはり今お腹の中にいる赤ちゃんの将来のために良い写真を残したいですよね?

そこで今回は、「マタニティフォトを出張撮影で撮る理由」を紹介してきますね。
これを読めば、「自宅で撮る方が良いかも!」と思われるでしょうから、最後まで目を通されて下さいね。

 

マタニティフォトは写真館だとイマイチ

マタニティフォトを写真館で撮った方に感想を聞いてみると、

  • 「背景が限られているし、オリジナリティがない」
  • 「写真館は何だか落ち着かない」

という意見が出てきました。

 

マタニティフォトは妊婦さんの負担を考えると、写真館ではイマイチかと思います。

実は写真館だとみんな似たような写真になってしまいますし、写真を撮られている意識が強いのでリラックスもできません。
それに小さなお子さんがいると意外とグズッたりもします。

やっぱり臨月が近づきお腹が大きくなったママなので、遠出や緊張感のある場所は避けたいですよね。

 

そう考えると、マタニティフォトには「出張撮影」がおすすめになるんです。
次は出張撮影がおすすめの理由を紹介しますね。

マタニティフォトは出張撮影がおすすめの理由

マタニティフォトは出張撮影がおすすめの理由が大きく3つあります。
それぞれ紹介していきますね。

 

自然な写真が撮れる

自宅でのマタニティフォト

写真館だとどうしても「セット感」などになってしまいます。
最近はいろいろな背景のセットがありますが、自然な写真とはなりにくいんですね。

出張撮影では自宅で撮影できるので、自然な姿を残しやすいことが何よりもメリットです。
ちなみ他にも旦那さんと出会った場所や公園など好きな場所でも撮影可能です。(施設管理事務所での許可が必要)

 

自宅なので何よりも「楽」にリラックスしながら撮影できる

自宅でのマタニティフォト

臨月に近くなるとお腹が重たいし、スタジオまで脚を運ぶのも大変ですよね。
出張撮影では自宅はもちろん好きな場所で撮影できるので、子供がお腹にいる一生に一度の機会を写真に残すにはとてもおすすめです。

自宅だとやっぱり周りの目も無いですし、気持ちが楽に撮影できます。
スタジオだと七五三やお宮参りなどで来られる方が多いので、まだマタニティフォトが浸透していない現在では「スタジオ行きにくいな〜」と思われるママさんもいるんですね。

そういったママさんも出張撮影で自宅で撮ってもらえるとわかれば、心がとても楽になりますよ!

 

プロカメラマンのテイストがある

出張撮影で撮ったマタニティフォト

ママさんもご存知ですが、写真は撮る人の「テイスト(味)」がとても現れるものです。

例えば、

  • 膨らんだお腹をアップにして撮るのか
  • ママさんが膨らんだお腹を見てニッコリとした写真を撮るのか
  • 背景を使って自然な写真を撮るのか

と、実はいろいろあるんですね。

もちろんママさんの希望を伺ってどんな写真を撮るかということも事前に決めていきますが、カメラマンの方によってこの「写真の味」は変わってきます。

 

「こんな写真を残したいな〜」という希望ももちろん可能ですし、プロの方のテイストに任せることができるのもマタニティフォトの出張撮影での魅力なんですね。

 

ちなみに出張撮影サービスでは、カメラマンを選べるサイトもあります。

例えばfotowaというサイトではカメラマンの方が撮った写真が紹介されているので、ママさんがお好きなカメラマンを選べることができるのでおすすめですね。

 

結論:マタニティフォトは自宅での出張撮影が良い!

出張撮影の方が「リラックスして写真が撮れる」「自然な写真が撮れる」「写真のテイストがある」という特徴がありますから、やっぱりおすすめですね。

「出張撮影でマタニティフォトを撮りたい!」

というママさんは、こちらでも出張撮影について紹介(「fotowa」がおすすめ)しているのであわせてご覧下さい。

https://fotoshashin.net/procameraman/compare