七五三

七五三の写真

「七五三って、一体なに?」と思われる方もいると思います。

そこで、まずは「七五三」って何なのかについて、このページで紹介していきます。

また「七五三の写真撮影」をする上でおすすめのサービスもあるので、合わせてそちらも紹介したいと思いますので、参考にどうぞ!

 

「七五三」とは?

「七五三」は男の子が3歳と5歳、女の子が3歳と7歳になる歳の11月15日に神社やお寺へ参拝を行い、それまでの成長を神様に感謝して今後の成長を神様へお願いするというものです。

日本全国にありますが地域によって多少の違いがあります。

由来はなに?なにがキッカケで始まったの?

「七五三」の由来は「江戸時代」「室町時代」の2つの時期があげられます

「江戸時代」の説は、この武家社会の時代に我が子の成長を感謝し祝ったというものです。

また「室町時代」の説はこの時代は子供がすぐ亡くなることも多く、子供が成長した7歳/5歳/3歳の時期に神様に感謝して、今後の成長を神様へお願いしたというものです。

 

いつ行なうの?

男の子は3歳と5歳、女の子は3歳と7歳の時にお祝いをします。
これには以下のような意味があります。

  • 3歳:「髪置き」男女とも髪を伸ばし始める
  • 5歳:「袴着」男の子が初めて袴を着る
  • 7歳:「帯解き」女の子が大人と同じ帯を締める

しかし、地域によってお祝いをする時期や回数が多少異なることがあります。

 

また「七五三」は毎年11月15日で、この前後の土日は寺社へ参拝される方が多く大変混雑します。
そのため寺社への参拝を前後にズラして参拝する方が増えています。

みんなどんな格好で行くの?

平成の時代はまだ着物を着て神社や寺院で撮影される方がほとんどでした。
現代でもこのスタイルが多く見られます。

しかし、最近ではスタジオでの撮影で少し派手な着物や衣装を着て撮影される方が増えています。
最近のスタジオは衣装が豊富なので選べないほど沢山の衣装があります。

神社や仏閣での衣装で見ると、やはり神聖な場所というだけあって「着物・袴」がメインです。

 

また髪型についても昔は髪型をセットする程度でしたが、最近はお子さんの髪型をヘアアレンジしてくれるスタジオもあります。
スタジオなら周りの目も気にせずアレンジできるので人気があるようです。

 

まとめると「スタジオ」での撮影ではヘアアレンジやドレスなど新しいスタイルが浸透しつつありますが、神社やお寺など屋外で出張撮影される方は着物や袴姿など古風な撮影をされるようです。

 

「七五三」ではプロのカメラマンの出張撮影がおすすめ

 

いつか子供が大きくなったら「これが七五三の時の写真だよ〜」とキレイな写真を見せてあげたいですよね。

最近は「プロのカメラマンに七五三の写真を撮ってもらう」というサービスも出てきています。

そこで「おすすめの出張撮影サービス」と「なぜ七五三の写真をプロのカメラマンに撮ってもらうのか」を紹介します。

 

なぜプロカメラマンの出張サービスを使うの?

「みんなスマホを持っているのにどうしてカメラマンを呼ぶの?」と思われるでしょう。
やはりプロのカメラマンが専用のカメラで撮影した写真の方が大変綺麗です。

 

プロのカメラマンは一眼レフなどの専用のカメラで撮影するため、表情がきめ細やに細部までキレイに写ることが違いです。

 

また出張撮影が人気の理由は、「七五三」を家族みんなで写真を撮れることもその1つです。
お父さんに写真係を頼むことも無いですし、他の人に撮ってもらってピントがぶれていたというアクシデントも無いからですね。

一生に一度の写真ですから、実は大事に撮っておきたい方ほど出張撮影を頼む傾向にあるんですね。

 

出張してもらったら、どこで撮影するの?

「七五三」では、絶対にここで撮影しないといけないということはありません。

ただ一般的に「七五三」は神社で撮影される方が多く、スマホで撮影される方やカメラマンの出張撮影を呼んで撮影される方が多く見られます。
この場合は神社の雰囲気と屋外であることから子供の緊張がとけて、自然な子供らしい笑顔の写真が撮れることがご家族に人気です。

 

またスタジオで撮影される方も多く、着物のレンタルが出来ることからこちらも人気があります。
ただ写真館での撮影はやや子供が緊張したり、七五三シーズンは混雑してグズリやすいことはデメリットです。

またプロカメラマンの出張撮影を利用して、自宅で撮影される方もいます。

「七五三」の写真といっても、最近は特に多様化してきています。

カメラマンの出張撮影のできるサイト

fotowa

 

 

NO IMAGE 七五三

「七五三」の子供用の着物ってどこでレンタルってするの?

「着物ってどこでレンタルすれば良いの?」 「着物は普段使わないし、持ってない...」 七五三ではご自身の着物を持っていても、お子さんの着物は持っていないという方が多いのではないでしょうか。 そこで子供の着物探してい...
NO IMAGE 七五三

七五三の写真を「おしゃれ」に撮る方法は「背景を使う」「子供の自然な姿を撮影する」「子供の後ろ姿を低い位置から撮影する」などがあります。

一生に一度しかない子供の七五三の写真をせっかくならキレイに撮りたいですよね。 そこで「七五三の写真をオシャレに撮って残す方法」と、最近増えてきた「プロカメラマンの出張撮影サービス」について少し紹介しますね。 オシャレ...
NO IMAGE 七五三

「七五三」とは?